2020年04月20日

ここからうまれる

2019年9月の第3回北海道マンドリンフェスティバルで演奏した曲その2!

いけこ作曲「ここからうまれる」
紹介ムービーを作りました。
風景写真ばっかりですが…だいたいこんなイメージです。
よろしければ、ごらんください。

マンドリン、マンドラ、マンドセロの三重奏です。

ここからうまれる/mandolin



posted by いけこ at 21:48| Comment(0) | 演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーセル「If Music be the Food of Love」

2019年9月の第3回北海道マンドリンフェスティバルで演奏した
ヘンリー・パーセル「If Music be the Food of Love」(音楽が愛の糧なら)です。

ヘンリー・ヘヴニンガムの詩に、曲がついています。
同じ詩で2つの曲があるそうです。もう一つも弾いてみたいですね。

Henry Purcell - If music be the food of love/mandolin
posted by いけこ at 21:31| Comment(0) | 演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

2020年2月の練習記録

2020年2月1日(土)13:00〜16:50
琴似 レンタルスペースVega スタジオ3
参加者3名…マンドリン/マンドラ/マンドセロ

練習した曲
○Fuga No.8(バッハ)
〇セイキロスのスコリオン(いけこ編曲)

マンドリン四重奏演奏会に向けて、ドリル練習でした!
フーガは、セロのカッコいいところを考えたり、掛け合いの妙味を味わったり。
3人で弾いた録音を聴くと、三声のフーガがより楽しめます。

練習後は、久しぶりにイタリアンの店へ行きました。
あいかわらず好き勝手に注文して、長居をするわたしたち。
打ち合わせでは、アナウンスのアピール文を考えました。

第49回マンドリン四重奏演奏会チラシ-1 - コピー.jpg

さて、いよいよ2月11日は、マンドリン四重奏演奏会です。
わたしたちSound-Holeの出番は、2番目です。
また、最後に「特別演奏」として、いけこのコンクール受賞曲を演奏します。
Sound-Holeのメンバー中の2人が、特別演奏に出ます。
がんばりまーす!
posted by いけこ at 19:24| Comment(0) | 練習報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。